伊藤忠エネクス株式会社

  • English
  • グループ会社一覧
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ページ内を移動するためのリンクです

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  1. ホーム>
  2. 事業紹介>
  3. エネルギーイノベーション部門>
  4. 高品位尿素水 AdBlue(アドブルー)>
  5. アドブルーの物性

ここから本文です

エネルギーイノベーション部門
アドブルーの物性

アドブルーは危険物・毒劇物の指定はありません。ただし、水質汚濁防止法令が適用されるため、残液及び、残液を含む空容器を廃棄する場合には都道府県知事の許可を得た産業廃棄物処理業者に委託し、適切な処理をしてください。

物性

  • 尿素 32.5WT%
  • 無色、無臭、無害
  • 危険物・毒劇物指定無し
  • 尿素は化粧品(保湿剤)、医薬品、肥料等多用途に使用
  • 自動車用尿素水はJASO(日本自動車技術会規格)に規定あり

直射日光を避けて風通しのよい場所で保存いただけますと、長期保存も可能です。

保存温度 ポットライフ
0℃
10℃ 75年
20℃ 11年
30℃ 23ヶ月
40℃ 4ヶ月
50℃ 1ヶ月
60℃ 1週間

ここからサイト共通情報です

  1. ホーム>
  2. 事業紹介>
  3. エネルギーイノベーション部門>
  4. 高品位尿素水 AdBlue(アドブルー)>
  5. アドブルーの物性