伊藤忠エネクス株式会社

  • English
  • グループ会社一覧
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ページ内を移動するためのリンクです

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  1. ホーム>
  2. 事業紹介>
  3. ホームライフ部門>
  4. 生活関連サービス>
  5. 太陽光発電システム

ここから本文です

ホームライフ部門
太陽光発電システム

太陽光発電システムとは

屋根などに太陽電池を取り付け、太陽の光エネルギーで電気をつくりだす発電システムです。
自然エネルギーである太陽光を使う太陽光発電システムは、どれだけ発電してもCO2を排出しないため、環境に優しいシステムとして注目されています。またご家庭で発電し、余った電気は電力会社により買い取られるため、経済的にも嬉しいシステムです。

太陽光発電システムの発電原理

[図]

現在多く利用されている太陽電池はシリコン系太陽電池であり、電気的な性能の異なる2種類(p型、n型)の半導体を重ね合わせた構造をしています。太陽電池に太陽の光が当たると、電子(-)と正孔(+)が発生し、正孔はp型半導体へ、電子はn型半導体へ引き寄せられ、表面と裏面につけた電極に電球やモーターのような負荷をつなぐと電流が流れ出します。

太陽光発電システムのシステム構成

[図]
1. 太陽電池モジュール 太陽の光エネルギーから直流電力をつくりだします。
2. 接続箱 太陽電池でつくりだした電力を集め、パワーコンディショナーに送ります。
3. パワーコンディショナー 接続箱から送られてきた電力をご家庭で使うことができる交流電力に効率良く変換します。さらにシステム全体の運転管理を行います。
4. 分電盤 パワーコンディショナーから送られてきた電力を、優先的に家庭内に分配します。家庭内で使い切れずに余った電力は、分電盤から電力会社へ逆流して売ります。
5. 売電・買電電力量計 余った電力を電力会社に売った電力量と、足りずに電力会社から購入した電力量をそれぞれ計測します。
6. カラーモニター 発電状況やご家庭の電力使用状況をリアルタイムで確認できます。

太陽光発電システムの特徴

1.環境保全効果

自然エネルギーである太陽光を使う太陽光発電は、どれだけ発電してもCO2を排出することがないたえ、ご家庭で設置するだけでCO2削減に貢献できます。

[図]
  • ※1 メーカー発電シュミレーションによる
  • ※2 CO2の発生量は、太陽電池生産時に発生するCO2の発生量(0.0455kg-CO2/kWh)を加味し、0.3145kg-CO2/kWhで試算。
  • ※3 火力発電の石油消費量を1kWhあたり0.227Lとして計算

2.買電量の削減

太陽光発電システムで発電した電気は優先的にご家庭の電灯や電化製品に使用されるため、電力会社から購入する買電量を削減できます。さらに一般的な電気料金は使えば使うほど購入単価が高くなるため、割高な電力の買電量を削減でき、とてもお得です。

[図]

夜間は発電できないため、従来通り電力会社から電気を購入します。その際、夜間の電気代を安くする時間帯別電灯契約(※)を利用すれば、さらに効率的に電気代を節約することができます。

  • 電気使用量を昼間・夜間と分けて計算する電気料金システム。通常料金と比較すると昼間(7:00~23:00)は割高(30%アップ)、夜間(23:00~7:00)は割安(70%オフ)になります。

3. 電力会社への売電

ご家庭で使われず余った電力は電力会社に売ることができます。面倒な手続きや作業は一切なく、電気のやりとりは自動的に行われます。また売った分の電力料金は毎月電力会社からお客様の口座に振り込まれます。

[図]

4. ご家族の省エネ意識、環境意識の向上

モニターによりご家庭での発電状況や電力使用量、またCO2削減量がリアルタイムで確認できるため、ご家族の皆様で楽しみながら省エネと社会貢献に取り組んでいただくことが可能になります。

昼の時間帯

[図]

夜の時間帯

[図]

5. 屋根裏の遮熱効果

太陽光パネルを屋根に設置することでパネルが遮熱効果を発揮し、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。またエアコンなどの光熱費の削減効果も期待できます。

屋根表面温度 野地板裏面温度測定値 温度差
モジュール未設置 モジュール設置
夏場 70度 49.32度 38.4度 -10.92度
冬場 -5度 8.12度 13.35度 5.23度

参考(株)ボラス暮らし科学研究所

6. 優れた耐久性

太陽電池モジュールはモーターなどがなく構造が単純なため(※)ほとんどメンテナンスの必要がなく発電し続けます。その優れた耐久性から人工衛星や灯台にも使用されており、過酷な条件下でも長期に渡り活躍しています。

  • パワーコンディショナーは通常の電化製品と同等の耐久性となります。

補助金・助成制度について

1.国の補助金制度

[ロゴ]

住宅用太陽光発電システム設置に対し、補助金が支給されます。
平成25年度は1kwあたり41万円以下の場合2.0万円、50万円以下の場合1.5万円です。

2.余剰電力買取制度

[ロゴ]

余った電気を電力会社が10年間、通常の買取単価より高く電気を買い取る制度です。
平成25年度は1kWhあたり38円、ダブル発電の場合31円です。

設置事例

宮城県 老人ホーム [写真]
神奈川県 アパート [写真]
広島県 M様邸 [写真]
大阪府 N様邸 [写真]
運送会社様 [写真]

ここからサイト共通情報です

  1. ホーム>
  2. 事業紹介>
  3. ホームライフ部門>
  4. 生活関連サービス>
  5. 太陽光発電システム