伊藤忠エネクス株式会社

  • English
  • グループ会社一覧
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ページ内を移動するためのリンクです

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  1. ホーム>
  2. CSR・環境・社会貢献>
  3. 環境方針>
  4. CO2削減のために

ここから本文です

CO2削減のために

当社グループでは、環境管理の国際標準ISO14001に準拠し、管理体制の構築から運用までトータルに推進しています。

環境管理体制とISO14001

2000年に認証取得した環境マネジメントの国際規格ISO14001を基本骨格とした「環境管理体制」を組織し、グループ会社を通じた機能的な環境マネジメントシステムを構築、運用しています。

特定荷主としての責任

改正省エネルギー法において、特定荷主に指定された当社は、同法を遵守して2008年度より年1回、省エネルギー計画と実績を主務大臣に報告するとともに、エネルギー消費量を中長期的に原単位で年平均1%以上削減すること目指してCO2排出量の削減計画を立案・実行しています。

CO2削減に結びつく商品の取扱い

[写真]
  • 省エネ性に優れたエネルギー効率の高いガラストップコンロ、高効率給湯器
  • 排出ガスがクリーンなLPガス自動車と、オートガススタンドの普及
  • 再生可能エネルギー発電の実施
  • ソーラー発電システムの販売

CO2削減に結びつく技術開発への参画

[写真]

燃料にガソリンだけでなくLPガスも使用でき、CO2排出量がガソリン車の半分の「ハイブリット+バイフューエル・プリウス」をグループ会社のエネクス クリーンパワーエネジー(株)(現:伊藤忠エネクスホームライフ関東(株))と島村精機(株)が共同開発。

CO2削減につながる社会的連繋

[写真]
  • 当社グループでは同業他社と連携して配送網の整備を進め、輸送トラックや輸送便数の効率化を推進しています。
  • 委託配送会社への「エコドライブ講習」を毎年開催しています。
  • 東京都農林水産復興財団の「共生・協働の森整備事業」に参画しています。

エコエネルギーの取り組み

伊藤忠エネクスではホームライフ事業本部を中心に、太陽光発電システムやエネファームの販売、また電気自動車向けインフラの構築や家庭用リチウムイオン蓄電池(エネパワボS)の開発にも取り組み、エコエネルギーの普及を促進しております。

ここからサイト共通情報です

  1. ホーム>
  2. CSR・環境・社会貢献>
  3. 環境方針>
  4. CO2削減のために